春の深夜釣行

どうもです。

花粉症もボチボチ収まってきてようやく鼻で呼吸できるようになってきましたww

 

 

そんなわけで、仕事終わりにお疲れの中、深夜の川にシーバス狙いで浸かってきました。

ここ最近は暖かい雨が降っていたので、水温はマシかなぁ?と思っていたら、浸かると以外に冷える。

ポイントに到着すると、誰も居ない。さすがにナイトゲームをやる変態はなかなか居ないのだろうw

当日は多少流れは出ているものの、増水時のような速い流れはなく、しっかり流れを噛んでくれるミノーのドリフトから開始したが、、、全く反応がない。

同じコースをレンジ、アクションを変えて、またドリフトからリトリーブで探っていって。

回収直前にガツンと硬質なバイト。

ここでは期待していなかったヒラスズキが出てくれました。

この撮影後、魚にルアーを引っ張られ、竿が倒れリールが砂まみれに(*_*)

リリース後のキャストでは見えていたストラクチャーに対して、糸が風に煽られているのに気づかずヒットルアーをロストする始末。

この時点で2時間近く経過していたので、さすがに集中力が切れ、この一匹でストップフィッシングといたしました。

帰り際

桜が開花してるのを見て、春を実感したのでした。

タックル

スワットSW922M-S

セルテートLT5000D-CXH

サイレントアサシン99SP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です