スライストロング インプレ

久しぶりにインプレ。

 

 

モアザンスライストロング

  • 156mm
  • 38g
  • フック#2
  • リング#4
  • 水面直下

飛距離は?

まずまず飛びます。あまり強風下では使ってないのですが、MHクラスの竿で気持ちいい飛距離がでます。飛ばそうと思うと竿は選ばなければいけません。

使用感は?

スライストロングはスライシリーズとは違い、潜ります!流れを当てて巻いてくると引き波ルアーとは思えないくらいレンジは入りますが、シャローを狙って引いてこれます。

ロール強めで、ボリュームがあるルアーですので、弱いアクションなのに波動強めといった感じでしょうか。

フックについて

#2が付いているので安心かとは思いますが、ルアーのボリュームと狙っている魚のサイズによっては、ほとんどが外掛かりとなるため、曲げられた事がありました。ヘビータックルでカバーから剥がす必要がある際にはちょっと注意が必要かと思います。

使い方は?

落ち鮎シーズンの河川でのドリフトゲームが特に効果的に思いました。ストラクチャーに向かって流すもよし。ストラクチャーから流すもよし。魚に見つけて貰いやすい大きさだから、流して追わせて水面ドッカーンが最高に楽しいルアーです。釣れるサイズも選びますから必ずドッカーンとなりますしw面白いです。

アップドリフトは苦手で垂直かダウンドリフトでの使用が中心です。流れが速い場所でのアップは糸絡みが発生しやすいです。

総評

秋に

バーティスじゃ底を叩いてしまうシャローで

ガンガン引けるミノー

みたいな感じですかね。底を叩いたり、ミノーみたいにブリブリ動いてもプレッシャーになる。でも広い場所で自分のルアーを見つけて貰いたい。そして大きい魚が釣りたい。アクションは強くないのにハイアピール。クセはちょっとあるけれど、使えばハマる。そんなルアーです。

注、画像は使い回しが多いですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です