イナッコの通過する瞬間を狙い打ち

イナッコパターンの市内河川

しんどかった前日から一転、朝起きたら元気だったので、下げ狙いのデイゲーム。

 

RGFスタッフのサカグチです。

下げ狙いとはいえ、フィールドについたころにはまだまだ潮も高く、最上流部にはアングラーも、、、

適当に撃ってみたがダメで、潮が流れるのを待つことを兼ねて河川自体を変える移動を決断。

ここは川幅が狭まり、上流から潮にのって下るイナッコをシーバスが待ち構えているポイント。

着いたときにはすでに流れも効いて、いい感じですが、肝心のベイトが見当たらない!?

ポイントを移動するか悩みながら、キャストを繰り返す。

ストラクチャーを撃ったルアーがわずかに葦に引っ掛かり、ガサガサしてたら大量のベイトがストラクチャーから出てきた。

怯えるベイトが目の前を通過した瞬間にルアーを放り込むと一発で飛び出してきたー!

狭い場所なのでネットで落ち着いて処理して

サクッと一匹。

連発するかと思いましたが、そこは経験不足なのか、ランガンするもベイトを見つけられず、、、

やはり普段見ない河川は難しいと思いながら納竿いたしました。

タックル

レイジー76ML

ストラディック3000MHG

ドーバー99F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です