夕マヅメタイムに

RGFスタッフのサカグチです。

今回は河川をランガン

 

 

夕マヅメタイム、河川はイナッコが沸いており、期待は高まる。

ナイトゲームでは結果が出ているだけに、明るい時間でもどうにかなるかと楽観的に構えるも、、、

一ヶ所、二ヶ所、、結果複数箇所ランガンするもアタリすらない。

行く先々で、ベイトがイナッコだったり、マイクロだったり、混在していたりもする。

そんななか、上げ潮が効くギリギリの時間帯に、とあるマンメイドストラクチャーのポイントへ。

水は上げ潮にのって水草が浮いて釣りにくい状況。

しかし疲れていて、もう気持ちはラストのポイント。

ここではイナッコが一面跳ね回っている。平和だ。終わったかな。

ふと流れのヨレを発見してK太58サスペンドを通したくなる。

角度を変えながら、ヨレにさしかかった瞬間にガッと硬質なバイト。

一瞬で制圧して、

サイズは大したことなくても、探し回って出した魚は嬉しい。

その後、体力尽きて終了としました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です