短時間、デイゲームの壁打ち

RGFスタッフのサカグチです。

この日は少しだけ時間がとれたので、デイゲーム。

 

 

時間は本当に少ししかないので、実績のあるポイントへダイレクトイン。

各地でマイクロベイトの話を聞く。

imaのシャッド、B太70をセレクト。

 

水色は濁ってるわけでもキレイでもなく、いつものドブの様子。

一ヶ所目、何にも気配なし。即移動。

2ヶ所目、明暗の壁打ち。

壁の切れ目にマイクロベイトが溜まってるのを確認して、シーバスがついていないかよりタイトにB太をトレースするとガツンと。

パワータックルですが、針が弱い為、ゆっくりいなしてランディング。

キター!と嬉しい一尾。

リリース後、わずかな時間に更にマイクロベイトが集まり始めた。

もう一度同じコースを通す。

コツコツ、、、

気になって更に同じコースを通してみると、ガツン!

キター!サイズアップ。

さすがにこのポイントからは魚は消え、一ヶ所目に戻るもこちらは相変わらず気配が無い。

短時間でしたが、十分な釣果を得られたので、ここで納竿いたしました。

 

マイクロベイトがたくさんおりますので、ぜひ皆さんも攻略してください。

 

タックル

15エクスセンスS900MH/R

18エクスセンスCI4+4000MXG

PE1.5号

リーダー25ポンド

ima B太70

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です