連日好調なサーフへ

RGFスタッフのサカグチです。

今回も南紀まで車を走らせて、、、

 

 

いつものサーフに足を運ぶ。

ルアーフィッシングはその時釣れるものを釣って楽しむ流儀です。

夜明け前にエントリー。

まずやることは流れを探す。

引き抵抗がそれなりにあり、コンパクトなサイズ感のショアラインシャイナーZバーティス120Fで開始。

潮止まりが近いのか、なかなか良いと思える場所がない。

流れを見つけた頃には空が少し明るくなっていた。

するとすぐに反応が返ってきて

波打ち際でヒットします。

 

写真もそこそこに釣りを続行。

時合いは極端に短くチャンスは少ない。

5分程釣り歩いて、、

サクッと追加。

 

時合いが過ぎるのとともにバイトが遠退くが、潮色的に青物も可能性があると思い続行すると大物ヒット、、、するも波打ち際で針外れ。

 

せっかく足を運んだ南紀、磯もチェックするも

いいサラシはあっても私が下手なのか、居ないのか。

釣れずに終了。

もっともっと経験値が必要ですねー。

 

タックル

エクスセンスジェノスS96M/R

エクスセンスCI4+4000MXG

スーパーXワイヤー8 1.5号

ナイロンリーダー30Lb

 

「連日好調なサーフへ」への2件のフィードバック

  1. こんにちは!
    自分もそろそろ南紀に行こうかなと
    思っています(笑)
    この記事みてサーフもいいなーと
    思ったので、少し遠目のサーフで
    ルアーかっ飛ばしてきたいと
    思います(笑)

    1. いつもコメントありがとうございます。
      南紀サーフ狙い目です。是非レジアスエースをかっ飛ばして行ってみてください。
      私も人の多いポイントは苦手です。
      サーフは場合によっては独り占めできるので好きです。

rgf にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です