オモックを作ってみる。(1月28日追記)

お疲れ様です!

RUNGUN FLAVOR!代表の藤井です。

今回は村田基氏がYouTubeで語ったことで有名になったオモフック(重り+フック)

村田さん曰くオモックを作ってみました。

 

 

まずは材料の紹介

アイを作る為の針金ですが

最初はバネ線で行こうか迷ったのですが

そんなにきちんと作るような仕掛けでもないかなと思い

100均の針金にしました(笑)

ちなみにペンチ二種も100均です。

片方は普通のペンチでいいですがもう片方は

ワイヤーループペンチにしてください。

さて、

早速作業していきます。

まずは針金を適当な長さに切って下さい。

(だいたい20センチぐらい)

そしたらワイヤーループペンチでアイを作ります。

折り曲げたら残りの針金を

2、3周巻きつけます。

これが下部のアイになります。

フィールドの状況でトレブルフックを付けたり

ブレード付けれたりするようにする為です。

そしたら重りを針金に通します。

重りはタクティクスエンジョイの5号を使用。

(重りの号数は使用するタックルに合わせた号数で良いと思います)

通したら次は下部のアイと同じ要領で

上部のアイを作ります。

後はフックとスイベルを付けて完成です。

フックはデコイのライトアシスト1番

スイベルはNTスイベルの4番

かなり簡単であっという間に出来てしまいました。

さぁ!

後は釣るだけです!

が、

これ、ほんまに釣れるん??

釣れたらまた記事アップしますw

1月28日 追記

 

上記で紹介した5号の重りでは意外にも軽すぎた感があったので、10号で作り直しました。動画も一緒に撮ったので良かったらご覧下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です