ドブライト-覚悟の入水-

お疲れ様です!!

RunGun FLAVOR!代表の藤井です!

実家に用があったのでついでに実家方面の漁港へ最初はアジを釣りに行ってきました。

 

 

 

平日の夜なのにアングラーいっぱい。

この漁港は意外にポイントが少なく

目当ての場所には入れずじまい…

アジもまばらでなんとも言えず。

早々に移動。

 

帰りのドブ川へ

タックルそのままにエントリー。

久々のドブライトです。

おなじみ明暗のスポットで

いいアジ…

いやいやドブシーバスw

イージーに釣れて相変わらず癒される。

追加フィッシュも元気!

若手のシーバス達はやる気満々です!

我ながらナイスフッキング!!

 

そんな子シーバスと遊んでいると

ドスンと重いバイト。

アジング設定にしていたラインが無慈悲にも放出され一気に走られる。

沖に走られ豪快なエラ洗い!

 

やっちゃいました…

ランカーシーバス。

まぁ、

いわゆる普通のシーバス(笑)

でもドブライトで言うと

モンスターw

タックルはアジング専用ですからw

 

ラインが切られない程度にドラグを締めてファイト開始!

時間にして10分ぐらい格闘。

とにかくよく引いてトルクフル。

なんとかやりとりし足元付近までズリ上げれたのですが

いかんせんタモなど持っておらず。

サイズで言うと40後半ぐらい

ラインを持ってゆっくりと引き抜きます。

少しシーバスの体が浮いたところでブチっ!

メインライン0.25号、リーダー2lb

そりゃそうなります…

痛恨のラインブレイク。

しかし、シーバスはすでに岸へずり上がってますし、口には切れたジグヘッドが掛かったまま。

放って置くわけには行けません。

コレはもう行くしかない。

深夜のドブ川へ入水を覚悟…

ヘドロとコケの最低環境…

靴もズボンもドブ汚染…

生活排水流れ込み…

全てはシーバスを助けるため、

勇気を出してぐちゅぐちゅ…

何とかランディングに成功。

 

ランカー(普通のフッコw)ゲット

足はヘドロまみれ…

全ては君のためですよ…

口からジグヘッドを取ってあげしっかり蘇生して帰って頂きました。

後に残るのはヘドロまみれの自分の足と深夜の静寂した街並み…

人知れず帰路につきました…

嬉しいような嬉しくないようなそんな釣果でした。

 

タックル

ロッド:サーティーフォー ガイドポスト57

リール:ダイワ07ルビアス1003

ライン:エステル0.25号

リーダー:フロロ2lb

ハンドル:リブレ ウイング72

バランサー:リブレ カスタムバランサー

「ドブライト-覚悟の入水-」への2件のフィードバック

  1. 【君を助けるためだもの】
    で大体察して笑ってしまいました(笑)
    良い話じゃないですか!
    ナイスフィッシュです!

    1. ありがとうございます。
      口を使ってくれて楽しませてくれたシーバスですからね!
      無下には出来ません(笑)
      大きく成長してまた我々アングラーを楽しませてほしいですね!
      ただ、リリースした後の自分の足を見た時の虚しさったらなかったですよ(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です