本当に使える釣りバッグ3選!!

お疲れ様です!!

RunGun FLAVOR!代表の藤井です。

皆さん、良い釣りライフ送られてますか?

 

 

 

 

唐突ですが、

タックルにはお金しっかりかけるのに釣り用のバッグはわりと適当。

みたいな方。

結構いらっしゃるのではないでしょうか。

機能的で自分の釣りのスタイルにマッチしたバッグを持つ事でストレスを軽減し

モチベーションも上がり

結果釣果に繋がる!

なんて事も実は言えたりするのではないでしょうか。

 

釣り用のバッグは実に多種多様でそんな中から選びぬく事ってかなり大変だと思います。

しかしながら

ランガンスタイルに特化し

タウンユース性を重視し

かつ最低限の道具を持ち運びできるバッグって意外と少ないです。

また、買っては見たものの

使って行くうちにココも、アソコも、

あ〜こんな物が付いてれば良いのに。

なんて考えながらまた買い換えたり。

いったいいくつ鞄買うの??

って奥さんとかに言われたりしていませんか?

 

 

と、言う事で今回は私が使用して本当にオススメできる釣り用のバッグを3つご紹介したいと思います!

有名どころのバッグは色々調べれば出てくると思うので今回は別の視点から。

まずランガンスタイルに特化している事。

ポイントを次から次へと撃っていくランガンスタイルは軽装備の方が圧倒的に有利です。

身軽な装備だからこそエントリー出来るポイントもいくつもあります。

そしてタウンユースである事。

ランガンスタイルですから住宅街や街中で竿を出す事もあれば、頻繁に移動もするんです。

あまりゴツい格好だと周りからの目を気にしてしまいます。

 

そんなタウンユース性とランガンに特化したバッグを紹介します。

まずは

 

 

 

 

 

 

 

スラッシュのランガンストレージバッグ

このバッグの良いところは何と言っても小ぶりに見えて実は大容量!

私はジョイクロを多用します。ジョイクロといえばビッグベイトの代表格!

その大きさから普段のタックルボックスに入れてもまぁせいぜい2本ぐらい。

ジョイクロを多数持ち運べる専用ケースですがいかんせんデカイ…

そんなジョイクロ専用のどデカいケースも

すっぽり入ってしまうのです。

そして、痒いところに手が届いている機能がタモホルダー。

これ、かなりポイント高し!

タモって持ち運ぶのかなり不便ですし

肩掛けカバンだと背負う事もできない。

だったらカバンに納めちゃおう!

的な。

一体になるのがかなり魅力的です。

そして、ライトゲームも楽しみたいって時は

拡張だって出来ます。

別売りのジグヘッドケースをバッグの上部やサイドにドッキング!

強力マジックテープとアタッチメントで落下する事もありません。

かなりランガンする事を意識して作られた機能性の高いバッグになっております。

 

 

続いてのバッグは

 

 

 

 

レイドジャパンのスウィッチバッグ

ハイっ。普通の肩掛けバッグです。汗

 

特に突出した機能は無いのですが

そのシンプルさからくる使い心地の良さは多くの人が感じれると思います。

かなりスタイリッシュでタウンユース的に見てもなんら違和感はないでしょう。

地味に収納力もあり深底のタックルボックスもすんなり入っちゃいます。

内ポケットもあり、小物や糸くずもしっかり収納できます。

タウンユース性を重視する方や

最低限の道具しか持ち歩かないスタイルが好きな人にはおススメです!

一般人に見られる機会も多いランガンスタイルですからスマートに決めちゃいましょう!

 

最後に紹介するのが

最近私が1番使っている

サーティーフォーのフリーリーレッグです。

上記の2つのバッグとの1番の違いは足に装着するタイプという事です。

肩掛けバッグって長時間掛けてると肩が凝ってしまうという方には是非使ってもらいたいバッグです。

主にライトゲーム 用として使っていますが中ぐらいのルアーケースなら入れる事も可能なため普段の釣りにも使用しています。

肩に掛かる物がないのでかなり快適に釣りに専念できるのが良いですよ!

中身はこんな感じです。

意外に入る!

ベルトループとアタッチメントで腰と足に回して固定しますから

ぶらぶら揺れる事もないですし

ベルトループのアタッチメントを外せば

すぐにバッグを外せて車の移動時とかでもかなりスピーディーに行え便利です。

ウェビングパネルが前面に施されており拡張性も無限大。

私はプライヤーケースを付けています。

取り付けもウェビングバネルに編み込んで入れるのでブラブラしません。

 

 

どうでしたか?

上記で紹介したバッグは必ずしも

色んなものを数多く持ち歩くには

正直向いていないかもしれませんが

アレもコレもと持ち歩くより

本当に自分に必要な物を厳選して

持ち歩く事で自分の釣りのスタイルも

成り立って行くと思いませんか?

バッグを購入する際や買い換える際は是非ご参考にして見てください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です