18エクスセンスジェノスと15エクスセンスを比べた

RGFスタッフのサカグチです。

18秋新製品エクスセンスジェノスを購入いたしましたので15エクスセンスと並べて違いを探したいと思います。

 

 

購入したのは18エクスセンスジェノス S96M/R

比較対象は15エクスセンスS900MH/R

 

竿袋

プラケース展示ではなくなり、袋はカッコ良くなってます。

 

エンド部

カーボンモノコックが採用されています。肘あて形状ではなく普通の丸型に。エンドプレートが付いて高級感があります。

 

リールシート部

CI4シートが艶消しになってます。装飾品も変更されています。持ってみた感じはあまり違いはないです。

 

流行りのフックキーパー!ジェノスは標準装備。

 

Xガイドエアロチタン。コンパクトに見えますが、良く見るとほとんど大きさは変わりません。

 

継ぎ目のデザインは少し変更されて

チタンフレーム、トルザイトリングは共通

 

トップはジェノスの方がフレームがゴツくなってます。

 

ブランクスはスパイラルXコアが採用されて、より細く軽く仕上がってる印象です。

 

本当は魚を釣ってインプレまでしたかったのですが、、、、

入魂できず(-_-;)

キャストフィールに関してだけお伝えすると、楽に、良く飛び、気持ちいい❗

振り抜けが素晴らしく気持ちいいです。

今後しばらく使って強さを試してみたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です