秋めく河川でビッグベイトゲーム

10月に入り朝夕の気温がぐんっと

下がってきました。

あれだけ暑かった夏は過ぎ去り季節は秋真っ只中です。

 

 

そんな河川へ秋の魚を探しに

深夜の数時間だけ行ってきました!

前日の台風で各河川が濁っている中

比較的濁りの薄いエリアを探しラン&ガン。

どこもかしこも濁っているが

ベイトのイナッコやサッパが確認できる。

1箇所目は軽く確認するも反応はなく

次のポイントへ一気に移動。

今回は久しぶりにビッグベイトで

釣りたい気分だったので

ビッグベイトオンリー。

移動した先は水深が1mほどで

川幅も数メートルあるなし。

この時すでに下げ潮の中盤で水深は

かなり絞られていてパッと見

魚がいるとは思えない水深。

小場所なだけに数投して反応がなければ

魚は抜けている。

足場が高い場所なのでルアーにウェイトシールを貼り

浮き過ぎないように調整してからスタート。

一投目

エバーグリーン  Sドライブを流れにのせ

足元までしっかりと漂わせる。

パーンッ!!

深夜に響き渡るバイト音

気持ちいい〜〜!

足元で水面が割れ

ピックアップ寸前にヒット

Sドライブを下からガッツリ食い上げてきました♪

コンディションも良くウェイトがのっていて秋らしい魚体でした!

 

今回は十分楽しめたのでこれにて終了☆

 

タックル

シマノ ワールドシャウラ 1703R-2

シマノ  アンタレス DC MD

よつあみ  G-ソウル アップグレードX8  2号&リーダー40Id ナイロン

エバーグリーン Sドライブ   イナッコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です