台風前にちょこっと紀ノ川

RGFスタッフのサカグチです。

台風直前のお話。風もなく雨も弱い。

そうだ。釣りに行こう。

 

 

 

今回の一番の目的は知人に釣って頂く。

夜の11時に突然連絡して来ていただきました。

いつもならウェーダーが必要ですが、干潮間際の為、軽装でエントリー。

すでに先行者が居り、下流へポジションを取ります。

飛距離、レンジを刻んでも全く反応なし。

あー。いつも通りです。

先行者も帰り我々だけになり、打ち放題となるも、雨が集中力を奪っていく。

暗くて足場も悪く、寝てないのでフラフラです。

2時間程ノーバイトで潮変わりを迎えた。

それまで試していなかった小型ルアー

アサシン99SPを試す。飛距離は落ちるが激しいウォブリングで気付いてもらう作戦。

 

何投かしているとガツーン!

なんか久しぶりに慌てる。

久しぶりにコンニチハ。70あるなし。

 

いやいや。今回はこれが目的ではない。

知人に釣っていただくのが目的なのである。

知人はもう諦めモード。

雨も強さを増し、体力も限界だ。

 

あと10投だけしたら帰りましょ。と伝え、私のケースから一番入魂されているルアー

アサシン129Fを渡す。

立ち位置、投点、スピード等を指示して、、、、

2投目、ガツーン

初めての大きさ、初めての激流、根回りを交わして交わして

75センチの良型。

出来すぎな位うまくいきました。

アタリの無い時間を耐えて、本人も満足の一尾。

 

知人も私も目的を達成し、雨激しさを増す前に終了としました。

 

タックル

エクスセンスS900MH/R

エクスセンスCI4+4000MXG

PE  1.5号

リーダー  30ポンド

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です