秋を楽しむ

9月も残りわずかとなり

シーバス釣りもハイシーズン突入という事で

少しながら近所の河川へ短時間釣行。

 

 

干潮からの上げ潮というあまり良いとは

言えない潮周りよりスタート。

ポイントをピンに絞り

シーバスがベイトを待ち構えているだろう

ストラクチャー周りで待機する。

しばらくするとベイトとなるイナッコの

群れがストラクチャー周りにやってきた。

予想通りベイトの群れにボフッ!と

一発ボイル。

少しベイトがストラクチャーから離れた

瞬間を狙いウェイクベイトを投入。

引き波を立てながらストラクチャー

沿いを引いてくるとパンッ!と響く

気持ちの良い捕食音でヒット

こうやって水面への反応が良くなるのも

秋の訪れを感じさせてくれます。

続いてはポイントを少し移動し

濃い明暗が絡む橋脚へ。

覗いてみるとシーバスが何かを捕食し

何度も反転しています。

目ではベイトが何なのか確認出来ず

小型のシャッドプラグで様子見。

明暗の境を巻いては止めるの繰り返しで

ガチーンとヒット

短時間でしたが、 回った先それぞれに

魚が付いている感じでした。

これから当分の間 楽しめそうです☆

 

 

タックル

シマノ  ワールドシャウラ 1703R-2

シマノ  アンタレス DC MD

よつあみ  ジーソウル アップグレード X8  2号&リーダー 30Id

シマノ  アガケ 120

アイマ  K-太 77 サスペンド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です