渋い

台風後の濁りも薄くなった紀ノ川。

河川全体は生命感で満ち溢れている。

 

 

今回もメジャーエリアへウェーディングゲーム。

一級ポイントなだけに沢山のアングラーも訪れている。

先行されている方の話を聞くと

前回の増水時より反応が悪いとの事でアタリが少ないようだ。

濁りは丁度良いが台風時に水門を全て開けていたので魚が流されてしまったのだろうか?

定番のサイレントアサシン160からスタートを切る。

この日は明確な流れのヨレが少なく

ボトムを狙っているアングラーに軍配が上がっていた。

しばらくして雲行きが怪しくなってきた。

ポツ、ポツ、ポツ   ザァァァァといきなりの大雨と同時にゴゴン!とヒット♪

1匹釣れるも後が続かず次の魚までに1時間くらい間が空く状況。

その間あいだにもショートバイトが何度もあるがフッキングに至らず。

群れの回遊があればアングラー全員にヒットする場面もあった。

しかし群れが通り過ぎるとしばらく沈黙が続く。

なんとか夕まずめパワーで一本追加して終了。

 

 

タックル

シマノ  ワールドシャウラ 17113R-2

シマノ  アンタレス DC MD

よつあみ  ジーソウルX8  2号&40Id

シマノ   サイレントアサシン 160

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です