ドブ川攻略はやっぱりベイト?

お疲れ様です!!

RunGun FLAVOR!代表の藤井です!!

今回はドブ川でシーバスが釣れてると言う事で夕まづめに狙いに行ってまいりました!!

 

 

 

 

ついて早々に壁際でシーバスのボイルを確認!

あらら、シーバス君!

見られちゃいましたよ〜!

さて、後はどう釣るかです。

ベイトは小さい遊泳力のあまりない小魚。

壁際へ追い込みパコンパコンと大食いです。

壁際を少しでも離れると食って来ない。

しっかりと警戒しながら捕食している感じです。

壁際ペタペタを引く事に専念!

ラインを壁にくっつけるぐらい、いやむしろつけてるぐらい寄せます!

あまり動かさず流れに身を任せるように誘うと

 

 

ドンっ!と良い重み!

 

 

 

 

ってちが〜う(笑)

 

しかしシーバスと一緒になって餌の取り合いです(笑)

見事な年無しのグランデチヌ!!

 

シーバスのミスバイトの直後に食って来てますからすごい活性の高さ(笑)

チヌの横取りです!

 

 

 

 

同じようにもう一度誘うと

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はナイスシーバス!!

高活性フィッシュは本当に楽しいですね〜!!

吐き出したベイトは思った通りの小魚。

シェイプス2.5インチと並べると遜色ない感じです。

かと言ってマイクロベイトパターンのような釣りにくさは無い感じで10センチ前後のルアーに好感触な感じでした。

小場所の釣りならではの狙い方!

皆さんもどうですか??

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です