アカメ再び

RGFの石川です!

時はお盆の終わり。

お盆中は人だらけで釣りなんてやってられるか!と思っていたのですが、まさかの高知遠征を敢行。

しかもよりにもよってあの超激戦区へw

何故?

前回仕留めたアカメは前座に過ぎない!

欲しいのは巨大なアカメのみ!

とか言ってみたいw

しかし目標は120cmである事に違いはない!

行かなければ確率はゼロ。

行けば奇跡が起こるかも?

淡い期待を抱いての遠征です。

遠征は刻一刻と迫るタイムリミットで焦燥感にかられる釣り。

私の場合長くても三日、最短では一晩のみという遠征が多いのです。

今回も時間がないので高速ランガンスタイル。

怠い移動を我慢して高知へ到着。

なんじゃこりゃ!?

覚悟はしていたものの人!人!人!

メジャースポットともなると人だらけで近づく気すらおきません。

流石お盆…。

お盆も終わりが近づけば人も減るだろうという期待は脆くも崩れ去るw

各場所を覗いて行くも、そこら中に全国各地のアカメハンターが集結しており、入れそうな場所は限られる。

ベイトの気配が濃厚かつ人が居ない場所を見つけるべくひたすら移動を重ね、何とかそれなりの雰囲気の場所に辿り着く。

時折発生するボイルの主はおそらくシーバス。

ビッグベイトでボイルの周辺をひたすら攻めるもバイトはない。

次の手を考えていると何やら沖の方が騒がしい。

かなりの広範囲でベイトが騒いでいる。

これはただ事ではない。

ザーン!!!

まるで波が砕けるような轟音と共に大量のボラが飛び出し凄まじいボイル。

アカメだ!

しかも大型個体の大規模な群れ!

鳥肌が立ち、鼓動が高鳴る!

寄って来い!

寄って来い!

…。

数分でボイル終了w

ベイトを狙って回遊しているアカメの時合いは短いケースが多い。

散々ビッグベイトを通した後に15cmクラスのスイムベイトを投入するとヒラスズキがヒット!

動きがアカメっぽいから紛らわしいw

15cmぐらいのルアーが今回のマッチザベイトか?

そしてこれが後に重大なヒントとなる。

既に時間の大半を消費しており焦りが募る。

人が居ない場所を求めて巡回すると、先程まで人が居た場所が空いた様子。

既に夜明けも近く、これ以上の移動は不可能と判断。

ここまでか…。

幸いベイトが大量に集結し、ボイルも発生しているが、どうもヒラスズキっぽい。

各種ビッグベイトで強気の攻めを展開していくもノーバイト。

空が白み始め、とうとう追い詰められた頃。

ヒラスズキのヒットパターンを思い出し、先程のスイムベイトを手に取る。

マッチザベイトを意識するならやっぱりコレ?

ボイルが頻繁に出る場所をトレースするように引いているとガチン!!

ドバババ!!

大型のヒラスズキか?

体高のある魚が跳ねたのは間違いない。

そして結構強い。

フックが小さく無理は出来ない為、走ろうとした時はしっかり走らせる。

あっ、眼が赤く光った!

アカメだ!

何度か走らせて大人しくなったところをボガグリップでキャッチ!

スイムベイトを頭から丸呑み。

フックは伸び、一本は折られてました。

無理矢理引っ張らなくてよかった。

前回よりサイズは落ちたけど、遊んでくれたアカメに感謝です。

明るくなるまで水中のアカメを観察。

バラマンディと瓜二つのボディに赤い眼。

やっぱり何回見てもカッコイイ魚だ。

次はいつ会えるかな?

心も体も疲れ果てて帰路に着きましたとさ。

旅のおまけ

「アカメ再び」への3件のフィードバック

  1. ただただ羨ましい!
    私もアカメ釣ってみたいのです(笑)
    何回も空振りする気迫がないと無理そうな
    夢ですね。
    私も歳を取りすぎないうちにチャレンジ
    したいと思いますよー。

    1. 代表の藤井です。記事を書いた本人ではないですが、
      夢のある釣りって良いですよね!!
      僕も空振りは嫌ですぐに楽な方へ逃げちゃいがちです(;^ω^)
      「釣れたらいいな」「釣りたいなぁ」て言う思いだけではなかなか釣れないと思います!
      「絶対に釣ってやる」って思う人が手に出来る魚があると僕は思ってます!
      ジョイクロ オンリーで釣りに行くときはそんな思いで行くようにしてます!
      好きなプロアングラーの受け売りですが(笑)
      是非一緒に記憶に残る良い魚釣って行きましょう!!
      あと、ブログ拝見させていただきました!!
      おしゃれな記事がいっぱいで色々勉強させてもらえます!
      更新大変ですがお互い頑張りましょう!!

    2. 石川です。
      幻の魚なんて言われたりもしますが、個人的には結構な個体数が居る魚ではないかと感じています。
      案外習性や行動パターンを掴めば普通に釣れる魚なのかもしれません。
      私は毎回苦戦します。笑
      とにかく夢のあるターゲットです!
      是非チャレンジしてみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です