紀ノ川増水パターンを楽しむ‼

RGFスタッフのサカグチです。

台風20号がもたらした大雨、和歌山市内はそんなでもなかったのですが、上流ではかなり降ったのか、紀ノ川に濁りが。

鮎流れてる~!?ってことで秋の増水パターン開幕!?

 

 

ってなことで紀ノ川

まだまだ濁りがきついですが、とりあえず様子見でエントリー。

この日は大潮で明け方に満潮の為、朝マヅメは前に出れず、大苦戦。

エントリー直後にアタリが有って以降、反応なくマヅメ終了。いつも通りのピンチ状態。

諦めず下げがききだすのを待つ。

下げ始めたタイミングで反応がでる。

流れに乗せてドリフトドリフト~。

ようやく出た~❗

流れに乗って良く引、、、、かない。いや、流れに乗ってこっちへやってきて、、、

楽々ランディング

コンディションの良い70オーバーの個体。

暑い~❗眠い~❗腹へった~❗

限界を迎え帰宅。

 

時間がたって、石川氏、クワシマ氏から釣れてるとの情報がくる。

疲れでフラフラの体にムチ打って真っ昼間にフィールドイン

濁りは相変わらずキツイ。

暑さが半端ない。

石川氏、クワシマ氏が爆釣の中、私より先に到着していた西本氏とみんなですでにかなりのシーバスを抜いていてペンペン草も生えてない、、、

交代で一級ポイントに入れてもらってショートバイト。

ワンテンポ遅らせて合わせてショートバイトを掛ける。

ほんとに良型ばかりが連発するので楽しい❗

 

その後、アタリが止まったので、食わせのスリムミノーで、まだ攻めてないポイントを攻める。

キター❗デカイ。巻けない。ポンピングで引き寄せる。

こちらも70オーバーのグッドコンディション。

 

みんなでワイワイ楽しんで私はこの魚を最後に帰宅しました。

私はタイミングが合わず少ない釣果でしたがグッドコンディションの魚が釣れただけで満足です。

大漁のレポートは石川氏、西本氏、クワシマ氏に任せます❗みんなよろしく。

 

夜はマリーナ花火で1日遊んで疲労困憊でした。

 

タックル

エクスセンスS900MH-R

エクスセンスCI4+4000MXG

PE  1.5号

リーダー ナイロン25lb

ルアー サイレントアサシン129F

Xロール128S

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です