ヘビーカバーを攻める

日が傾き涼しい風が吹く夕まずめの河川。

8月も気づけばもう終わりに近づき

もうすぐシーバスの最盛期です。

 

 

そんな河川へ夕まずめお決まり短時間釣行♪

今回は沢山の障害物が沈むヘビーカバーエリア。

ベイトが通るのを待ち構えている個体をこちら側から攻撃的に狙って行く。

少しルアーを引くコースがズレると根掛かりしてしまうポイント。

こんな所はめったに人が撃たないので

一発目から魚が付いていることが多い。

障害物のキワをビーフリーズで攻めて行くと

バフッ!と水面までバイトしたが乗らず、

すぐにルアーをチェンジ。

ビーフリーズより少しレンジを入れて月虫 沈でバイトがあったコースをもう一度トレースすると

ゴゴゴン!!

と元気の良い当たりでヒット!

うまく障害物をさけながらキャッチ♪

まだ成長の遅いハク(ボラの稚魚)もボチボチ見かけるのでこのサイズも多いみたい。

 

前日の雨が効いたのか各ポイントポイントで

ボイルを見かけました。

これからどんどんサイズアップに期待です☆

 

 

タックル

ロッド  ワールドシャウラ 1703R-2

リール  アンタレス DC HG

  1. PE  :

ルアー

ラッキークラフト  ビーフリーズ 78S

ハルシオンシステム 月虫 沈

シマノ  サイレントアサシン99 その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です