ドブライトを楽しむ。

お疲れ様です!

RunGun FLAVOR!代表の藤井です。

ドブライト。

聞き慣れない言葉でしょう。

ハイ。私が命名しました(笑)

 

 

 

 

ドブ川などの小型河川でライトゲームを楽しむ。

略して『ドブライト』です。

あくまでライトゲームなので使うタックルもライトで。

僕の場合はロッドはガンクラフト のキラーズレッドシリーズのメルト 。

表記は以下。

いわゆるフィネス用のバス用スピニングロッドです。

リールは2000番から3000番で。

 

ラインはナイロンの4lb巻いています。

ルアーも小アジやメバルを狙うような2グラムぐらいまでのジグヘッドに2インチぐらいまでのワームでおっけいです。

 

この時期は明暗に子シーバスや子チヌがよく付いています。

それがメインターゲットになります。

狙い方はシーバスを狙うのと基本変わりません。

潮の流れに合わせて明暗にルアーを送り込んで行きます。

明暗に入るか入らないかぐらいの所でチョチョンがチョン。

だいたいコレで食って来ます。

サイズは20〜30センチぐらいなので

上記のようなタックルでかなり楽しめます!

ドラグはかなりゆるく設定しておいた方がいいです。

ATDのドラグだとゆるく設定しても粘りがあってしっかり効いてくれるので面白いですよ!

そんな感じでゆるく遊べますw

食いが落ちて来ると少しレンジを入れてみて下さい。

するとバイト再開って感じです!

 

ボトムの方へ落とすと

チヌやキビレも遊んでくれます。

たまにどでかい奴が掛かるのでタモはお忘れなく(笑)

漁港などでアジがあまり釣れない時はそのままのタックルで小河川にチャレンジしてみてください!!

ボウズは逃れらるかもしれません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です