激ムズ豆アジ&豆シー

お疲れ様です!!

RunGun FLAVOR!代表の藤井です!!

今回もアジングです!!

 

 

漁港のアジは本当に小さくて

釣るのが難しいですね〜(;^ω^)

前回の記事でも書きましたがやれることはとにかくして(針小さめ、ワーム短め、ジグヘッド軽め、ライン細め)挑みます!!

プランクトンパターンの釣りです。

漂わすように。

竿をジグヘッドが沈むのに合わせ立てて来ます。

すると自分の方に向かってレンジを落とさず引いて来れます。

リーリングも極力抑えて。

条件が合えば

 

なんとか。

 

少し移動します。

大体どこともこのパターンで、

 

行けます!!

 

サイズよりどう食わせたか。

コレが大事ですよねw

このサイズ釣れたら年中釣れると知り合いにも言われましたしw

 

で、次の場所はアジではなく

 

シーバス(笑)

豆アジの如く。

アジより引くからこれはこれで楽しかったです!

大きくなって下さい。

 

 

タックル

ロッド:THIRTY34FOUR GUIDEPOST LHR-57

リール:ダイワ07ルビアス1003

ライン:エステル0.25号

リーダー:フロロ2lb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です