紀ノ川50アップ!クリアウォーターサイトフィッシング

RGFのバススタッフ 伊東和也です

数日前までは大規模な大雨の影響でどちゃ濁りで壊滅的だった下流エリアも濁りもとれだしたので

夕まずめ短時間ランガンしてきました!

 

ポイントにつくと案の定濁りはなくなり水の色もよく一番釣りやすそうな濁りをしていてバンク沿いのベイトも多く雰囲気はかなりいいものの

バスの気配はなかったので夕まずめのフィーディングにかけてクリアウォーターのシャローエリアへ

すると50アップ含め3.4匹のバスが流れのヨレでベイトを捕食しているのを発見

とっさにスピニングに持ち変えて狙うもさすがは紀ノ川バス、、一瞬ルアーの方向を見るだけで追う様子は微塵もなく、

しかし一瞬でもルアーを見るぐらいの反応をした奴は何かもう一つ、二つ工夫すれば釣れる気がしたので粘り強く勝負

そしてここではまだ方法は書けませんが少しでもエサを追ってる状態のバスだとほとんど食わせることが可能な方法で

無理ですがやり口を使わして💦

40アップ!

リグはダウンショット シンカーも一般的な重さの物です。

流れは強すぎるエリアやディープが隣接していたり、バスがすぐ人間の視界から逃げることができるエリアなら難しいですが、

人間側がアプローチしやすい場所までバスが入ってくるまでキャスト数はできるだけ減らしてやると口を使わせやすいと思いました🤞

そしてその後もバスが見えてもキャストはせず、同じ方法で

50アップ!!!

(測ってないけど目測)

ルアーはチャターですが変わった使い方をしました

そして2匹釣ってしまうとどうしても場が荒れてしまう、、
ファイト中に別の魚にスイッチが入ったりもしてましたが、、、

日も沈んできたので終了としました。

気温35度を超える中直射日光の下で釣りをしていると立ってるだけで汗止まらないくらいで頭おかしくなりそうですがこんな魚が釣れるならまだ頑張れます🔥

TACKLE
ベイト ブラックレーベル
スピニング ブラックレーベル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です