撃沈!紀ノ川シーバス

どうも!RGFのニシモトです。

今回の台風による大雨、皆さまの所は大丈夫だったでしょうか?

 

 

あれだけの被害をもたらした台風でしたが、

紀ノ川は目立った増水もなく1日、2日後には

いつも通りの水位に戻り濁りもとれてきました。

流石にこれだけの雨が降るとそこら中でアングラーの姿を見かけますね。

という事で夕方の空いた時間に短時間勝負!

一級ポイントには入れそうにないので適当に

流れの変化のあるポイントを選びIN

しかし濁りとれるの早すぎぃ〜

しばらく付近を観察していると遠目に見えるアングラーがフィッシュしてるのを目撃!

釣れていることは確かだ。

ここから、沖を回遊している群れを狙うべく

ミノーをフルキャストして広範囲を探って行く。

刻々と変わる流れの変化を感じながらリトリーブ

時折、イナっ子か鮎がルアーにブルンッ!と当たってくる。

この日の潮は悪く、下げ始めから2時間程してようやく良い流れが効いてきた。

手前のブレイクに沿って流れに変化が出来るとバシャっと水面を走って逃げるベイトを確認。

ブレイクに沿ってアップに投げ様子見。

流されてくるベイトをイメージする

ベイトの当たる回数が増えてきた。

チャンスか!?と思っていると

ゴンッ!とヒット!!

やっぱり居たね〜♪

手前にある沈み根を上手くかわしてキャッチ

小さいながらパワフルに引いてくれる増水シーバスはやっぱり好きだ(笑)

この後も立て続けにヒットするが

掛かりどころが悪かったのか痛恨のバラシ!

シーバスだったのかは不明だが、シーバスならそこそこデカかったかも・・・

 

タックル

ワールドシャウラ 17113R-2

16アンタレスDC HG

エスクリム シャロー139F  カガヤキカタクチ

サイレントアサシン140S

サイレントアサシン 160Fなど

PE   2号&リーダー25Id

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です