夕まずめ短時間勝負!

どうも!RGFのニシモトです。

今回もボラの稚魚ハクがたまる河川へ

夕まずめから短時間勝負!

 

 

上げの潮が効く中からのスタート。

この日も相変わらずベイトはわんさかたまっている模様。

今日は夕まずめギリギリからの出撃だったので

ジアイの時間が短くポイント選びが釣果を左右する。

一ヶ所だけハクが群れているエリアを発見。

しばらく見ていると何かに追われている様子が確認できたのでこのポイントで勝負を決める。

ここから、上げの潮にのって下流から上流へと岸際のブレイクに沿って上がっていくハクの群れ。

この日、ボイルは少なくハクが通るブレイク沿いにポイントを絞る。

何投かしてるとゴンッ!とシーバスがチェイス

明らかにブレイクでハクの群れを待ち構えている。

月虫  浮 を少し遠投してブレイク広範囲を探っていくとモワンと水面がもじる

ここからさらにブレイクギリギリのラインをトレースすると

ゴゴゴンッ!!とヒット。

小ぶりだが狙い通りの一本でした。

その後、このポイントでは反応が無くなり粘る事なく終了。

不意の事故により足を怪我してしまっているので当分ハードな釣りは出来ないのでよろしくお願いします。

 

 

 

タックル

シマノ ワールドシャウラ 1702R-2

シマノ 12アンタレス

PE4号&リーダー25Id

ハルシオンシステム 月虫 浮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です