18ディアルーナ100MHインプレ

どうも!RGFスタッフのサカグチです。

18ディアルーナ100MH❗いろいろな場所で振ってきたので個人的に思った事をお伝えしようと思います。

 

 

 

艶消しのデザイン❗新設のMHパワーです。

ダブルラッピングのガイドが強さをアピールしております。

 

 

サーフ適正について

幅広いルアーウエイトを扱えるのでいろいろな事ができますよ。ジグも問題なし。

磯適正について

バックスイングが取れない場所でもティップだけで低い弾道のキャストができるのでコントロールしやすいが、足場が高いと、風でラインが煽られるのでもうひとつ長い106MHがいいかも。平磯メインなら○

波止適正について

波止の高さによりますが、よく行く水軒沖堤防、青岸で長さ、強さとも問題ありません。行くフィールドの高さによっては扱いづらいケースもあるかと思います。

ウェーディング適正について

こちらも満足いくレベルです。潮が高いと後ろの草でバックスイングが取りにくいケースがあったので96MHもいいかも。

 

小場所は、、、、長いでしょ。

 

このロッド、以前使っていたエクスセンスS900MHRによく似ています。

いいんですか?シマノさん。エントリーモデルですよ。

価格帯が違うので振り抜きや重量で劣りますが、ハイエンドモデルのフィーリングですよ。

反発が強く、キャストには慣れが必要ですが、個人的には好き❗ですね。

 

追記

後日折れてしまいました。

その時の記事はコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です