ジョイクロ128最終プロト(使って見て)

お疲れ様です!!

RunGun FLAVOR!代表の藤井です!

発売は来月!と少しだけ延期になったガンクラフトのジョインテッドクロー128。

ファーストプロトを経て最終プロトが僕の手元に届き、現在色々投げ倒している最中でございます。

 

 

 

 

さて、ある程度使って見ての感想ですが、ファーストプロトの時より確実に使いやすくなってます。

まず水噛みの良さ、水馴染みの良さがかなり向上されており、そのせいで水中での動作が飛躍的に安定しています。

ファーストプロトは着水してからの最初の動き、グイッと潜らすのがチョイとばかりコツがいったのですが最終プロトはスムーズに潜ってくれます。

当たり前ですが確実に進化しててこれには単純に感動!

後はジョイクロの一番の売りでもあるS字スイミングですがこちらもファーストプロトを凌駕するナチュラルな動き。

すごくオリジナルっぽい感じです。

そしていてジャーキングを入れるとキビっ!キビっ!とまるで本物の小魚が逃げ惑う見事な動き。

外観はほとんど変わってないのにこんなに違いますかっ!

ってぐらい別次元ルアーに変化しちゃってます。

ご覧の通りナマズだってイチコロです(笑)

 

ファーストフィッシュがナマズで少し残念ですが…

 

僕の周りではジョイクロ178(オリジナル)はどこか期間限定的な感じで、

秋から春先ぐらいまでしか登場の機会がなくそれ以外の期間はタックルボックスから外されがち。

サイズ感もかさばるためでしょう。

しかし、この128はずっと一軍ルアーとしてタックルボックスに入れとけるサイズですし、使い勝手も良すぎるルアーです!

 

 

今の時期〜これからの稚鮎パターンではまず間違いないですし、

止めアクションでこれほどナチュラル感が出せる同サイズのルアーってなかなか無いと思います。

ファーストプロトを経て最終プロトまで来たジョイクロ128は確実に良いルアーだと自信を持って言えます!

6月以降色んな人がこのジョイクロ128で釣果を上げると思うとワクワクします!!

ジャーク!ジャーク!止めっ!!

これがシーバスには一番の誘いです!!

 

そんな感じで

 

無事入魂!!

乞うご期待です!!

そんな最終プロト使って見たの記事でした。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です