ライトに楽しむ!沖堤タチウオゲーム!

どうも。RGFスタッフのサカグチです。

GWはどこに行っても混雑。

行き帰りにストレスにならないスポットをご紹介。

 

 

 

 

今回釣行したのは水軒沖一文字。

一番船に乗って沖堤防に。

アジが釣れている情報があるため、船は混雑してましたが、旧波止はガラガラ。

暗いうちはシーバスの回遊があるため、シーバスを意識したルアーセレクト。

Xロールからスタート。

しかし、このあと一度もルアーを変更することはなく、タチウオ爆w

夜からマズメにさしかかるころから1投に何回もアタックしてくる状況になり

 

良型含め9本の釣果でした‼

足元では、ウルメが湧いており、それにともなってタチウオも接岸してる模様

まさしくマッチザベイトです。

食いが浅く、なかなか乗りませんし、足場が悪く、1/3くらいは足元で落としました(-_-;)

タチウオはパターンの再現がしやすいのでルアーフィッシングの練習にもってこいです。

ロケーションも最高❗

最後にガツンと

青物‼ってな感じで時合い終了。

鉄板やメタルジグで追いかければまだ釣れそうでしたが、もう十分❗

4時出船から5時半終わり

もっと楽しめと言われそうですが、食べる分だけあれば十分です。

 

今回お世話になったのは

水軒沖堤防案内の住吉渡船様

073-445-0229

ルアーフィッシングにはテトラが低い旧波止がオススメです。

 

タックル

ロッド:ラテオ106M(ダイワ)

リール:エクスセンスCI4+4000MXG(シマノ)

PE:1.5号(よつあみ)

リーダー:6号(よつあみ)

ルアー:Xロール(ダイワ)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です