南紀釣行!

どうも!RGFのクワシマです!

今回は南紀方面へスタッフのサカグチ氏と釣行してきました!

 

 

夜明け前にとあるサーフに到着すると波の音がすごい‥。なかなかのうねりです。

これは青物よりヒラスズキがいいかな?と話しながらエントリー。

離岸流や地形の変化が絡むポイントを探します。

サーフでも急に高波が来ることもあるため、しばらく波を観察して安全な立ち位置でキャストを開始します。

 

シンキングペンシルやミノーで変化のある場所を探っていくも反応はなく、徐々に夜が明けてきます。

ベイトやナブラも確認できず、移動しようかと思ったとき近くにいい感じで流れが出たので、ショアラインシャイナーSLを払い出しのサイドにキャスト。

波に合わせてリトリーブスピードを調整し馴染ませながら巻いてきます。

ちょうどルアーがサラシに入った瞬間にゴゴン!とバイト!

パワータックルのため一瞬でずり上げ笑

サイズは小さいですが美しい魚体に惚れ惚れします。ボラじゃなくてよかったwww

サイズ関係なく狙い通り釣れたときは最高ですね!

この後、磯まわりをランガンし、サカグチ氏がいいサイズのヒラスズキを掛けるもバラし!惜しいっ!ヒラスズキのパワーはすごいですね‥。

朝まずめメインのため早めに納竿。短時間でしたが楽しめました。

 

みなさんも普段とは違ったフィールドへ足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

(タックル)

ロッド:EG ゼファーアバンギャルド ZAGS-93

リール:シマノ レマーレ P5000DHG

ライン:YGK G-soul SUPERJIGMAN X8 1.5号

リーダー:シーガー グランドマックス8号

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です