続・冬のジョイクロゲームと釣り納め

RGFの石川です!

この日もルアーケースにジョイクロを詰め込み深夜の河川へ。

照明の照らす場所でいつもの連発するミスバイトを観察。

3回目のバイトでようやくフッキング。

バイト時ルアーに触れなければ何度かチャンスはありますね。

相変わらず吐き出すのはイナッコばかり。

もう一本追加。

ここでただのS字アクションには反応がなくなった為、クイックなジャークで明暗を出し入れしていると下から突き上げバイト。

フルロックしたドラグが僅かに滑る。

良型のシーバスでした。

別の日も深夜の河川へ。

前日の雨で一気に水温が下がったせいか中々上まで食い上げては来ない様子。

そこでシンキングのジョイクロを底へ沈めるように流し込むとガツン!

高額ルアーでのボトム攻めは恐怖!

その後海へ寄り道。

ブレイクラインをチェックしてヒット。

更に別の日。

西風が強く吹いたこの日は早朝の港湾へ。

十分な荒れに加え、濁りも入っていかにも釣れそうなタイミング。

一際サラシが濃く出た暗闇のテトラ帯をチェック。

強風に邪魔されながらも何とか最高のコースを引ける場所にロングキャスト成功。

K2Fでテトラ沿いをのんびり引いているとガツン!

一気にテトラから引き剥がして寄せたものの、手前には崩れたテトラが頭を出している。

この崩れたテトラを回避できるかどうかが勝負の分かれ目。

しかしここで救いの高波がザブ〜ン!

波を利用してテトラを回避するようにシーバスを誘導。

年末にいい魚が出て良かったです。

これにて今年は釣り納め。

思えばRGFにメンバー入りしたのが4月。

様々な人や魚との出会いがあり、随分と充実した日々を過ごすことが出来ました。

これもお世話になった皆様のおかげです。

来年もRGFをよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です