投稿をサボっていたここ数日

どうも!RGFの西本です!

いよいよ今年も残すところ一週間となってしまいましたね。。。

 

 

 

だんだんと寒さが増す一方で市内河川には

沢山のアフターシーバスが帰って来つつあります。

そんな河川へジョイクロを持ってGO!!

ここ数日間は、上げ、下げ、潮関係なく市内河川を駆け回りました。

とにかく溜まるポイントをうまく見つけ出す事が大事でその中でもジョイクロは魚を必ず連れてきてくれるRGF的キラールアーの1つ♪

そして市内河川のイナッコ食いには強い!

気温変化の多いこの季節は水温の変化も激しくベイトの層が毎日のように変わるため、シーバスのレンジも表層からボトムまで幅広い感じ。

やっぱり暗くなってくると気温が下がる為、レンジが中層付近へ行ってしまうみたいで

魚のレンジが低いこの時期はジョイクロのS、SSタイプでジャークを入れてレンジを下げ、そのままキープで攻略。

ジャークからの2秒ストップはやはり強い!

かじかんだ手に伝わるカッーンバイトが気持良い!笑

小さくてもジョイクロで釣れたらやっぱり嬉しいね!

ショートバイトが多くバラシも多発。。

この子は居残り組かな?

アフターではない個体も遊んでくれます♪

見ての通り同じジョイクロ一本縛りで

行けちゃいまーす!!

もうジョイクロ1つだけ持って行っても良いんじゃないかと思うくらいです(笑)

でも、ロストしたら終了なので最低2つは持って行きましょう!

僕がルアーとカラーを変えないのは、ただ単に手が寒くてスナップ開けれないのとめんどくさいからですw

まぁ1つのルアーで色々と試したいって事もあるんですけどね!

でもそれだけ信用できるルアーだから一日中投げ続けてられるんですよね〜♪

 

周りを見れば皆んなジョイクロ!

ジョイクロ祭りだ!笑

隊長1人だけスイムベイトで釣ってた、、、

魚根こそぎ持ってかれそう(笑)

しかしこれもレンジを下げてボトム意識はスイムベイトも良い手段ですよね♪

僕もやろっと(笑)

 

こんな感じに最近の数週間は皆んなでワイワイと楽しんでおりました。

さあ残された一週間をどう使おうかな?

 

 

Tackle

rod    SHIMANO  POISON GLORIOUS  174XH-SB

ULTRA VORTISM

Lille  SHIMANO    CALCUTTA CONQUEST 201HG

line    Daiwa   棚SENSOR BRIGHT +SI   3号

lure   GAN CRAFT  JOINTED CLAW 178S

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です