寒さに負けずにジョイクロゲーム!

どうも!RGF ニシモトです。

今回は極寒の市内河川へシーバス調査に行ってきました!

 

ぼちぼち早いアフター個体も帰ってくるのでそれを踏まえての調査へ。

少し前まではベイトも抜けてしまい

中々シーバスの上流域までの遡上が確認出来ませんでしたが

水面下を覗くと大量のイナッ子が沸いていました。

これは期待が高まります♪

まずは満潮数時間前からフィールドへ。

上げの潮で上流まで上がって来るこみの個体を狙います。

しばらくして潮が急激に加速したタイミングでベイトがざわつく様に水面に浮いてきました。

これはチャンス到来!

定番ジョインテッドクロー178を選択し

足場が高いのでシンキングで少しレンジを入れながら

シーバスの付いていそうな沈み根周りをゆらゆらと漂わせていると

ゴゴンッ!!

 

しっかり食ってくれました♪

その後も市内域をランガンしながら付いていそうな場所を撃って行きますが

バイトがあるのに乗らない…

せっかくかけたのにバラす…

おまけに俺のジョイクロが真っ二つw

ここから飯休憩を挟み、下げ潮への切り替わりを狙っていく。

とりあえず上流域の調査を済ましたので次は下流へ。

ベイトは確認出来なくても付いていそうな橋を念入りにチェックしていくと

ゴンッ!

同じピンから2本キャッチ!

これだけ寒いとシーバスも引かない。

人間側の体力も深夜になるにつれて低下していくのでこの辺でストップ。

大きい潮回りの下げは引くのも早く

それだけ流れもキツくなる。

それにしてもやっぱり根が荒い

よくこんな上ジョイクロ投げてたな〜(笑)

 

 

 

タックル

Rod    APIA    Foojin’R   BEST BOWER   B83MX

Reel    SHIMANO  CALCUTTA CONQUEST  201HG

Line    PE  4号&リーダー8号

Lure  JOINTED CLAW   178F.S.SS

GAN CRAFT

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です