冬の大時化パターン前哨戦

RGFの石川です!
冬が近づきシーバスも産卵の為、徐々に海へ集結し始める頃。
冬の北西風が強く吹き、海が荒れるとシーバスの活性も急上昇。

そろそろ海が気になり出す季節となりました。

もちろん河川もまだまだいけてます。

ラインスルー3Dフナ炸裂!

 

北西風が強く吹いたこの日は河川の釣りはお休み。

海へ出かける事に。

夕方、とある港へ到着。


大時化の港湾部で強風と高波に晒されながらの釣り。

防波堤を越える高波でサラシも発生中。

しばらく波を観察し、安全な立ち位置を見極める。

安全な立ち位置からサラシへ送り込むとヒット!
慎重に体力を削りキャッチ!

70前後のシーバス。

日没が近づく頃、テトラ帯へ移動。

ルアーを遠投しようにも強風で大幅に飛距離ダウン。
沖を探るのは諦めてテトラ帯狙いに切り替え。
テトラ沿いに出来た薄い明暗部を探りヒット!
テトラに潜られないように強引に浮かせてキャッチ!

70前後のシーバス。

その後は更に風が強まり期待できる状況でしたが、ノーバイトで終了。
また風の吹く日にチャレンジしようと思います。

 

タックル
エクスセンス∞S906M/RF
ステラC3000
G-soul X8アップグレード1.2号+ナイロン30lb
魚道130MD
K2F142 T:2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です