小規模河川を涼みながら遊ぶ

どうも!RGFニシモトです。

梅雨もようやく開け…全然雨降ってないよ?

暑い毎日が接続中の和歌山市内です。

 

 

昼間は暑すぎてよー釣りに行けまへんので

最近はずっと夕まずめからの出動となっており

今回は小規模河川をランガンしてきました!

 

田んぼの多いこの地域では河川に流れむ支流

が多くこの時期は多くの流れこみが姿を現します。

そんな流れこみを1つ1つ打ちながらランガン。

すると〜

ガッんと元気良くヒットしたのはこの時期定番のチヌ!

続いても〜

チヌサイズアップ〜

これもこれでまた楽しい♪

流れ込みから落ちてくるフナなどの小魚をイメージしながらルアーをダウンに流すと

どん!と本命シーバスの登場♪

ルアーは流行りのK-太77サスペンド。

流れの落ち込みをゆっくりゆっくりリトリーブすると

ガッん!と小さくても元気一杯のセイゴ氏

十分楽しませてもらいました。

 

最後には小型ばかりだった流れ込みからも

ランカーに迫るサイズが登場!

ルアーはもちろんima K-太 77 サスペンド

夏らしいカッコいい鱸です!

皆さんもK-太を持って小規模河川ランガンして見てはいかがでしょうか?

デイゲームでランガンする場合はくれぐれも熱中症に気をつけて下さいませ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です