初夏のシーバスは小型のシャッドで攻略!!

お疲れ様です!!

RunGun FLAVOR!藤井です!

さて、久々のがっつりシーバス狙いで釣りに行って来ました!

 

 

 

 

この日は大潮初日で日中でも流れはしっかりと出る状態!期待できます!!

もちろんはじめはジョイクロ持ってビッグベイトフィッシンっ!!

ですが流れはあれどなかなか渋い状態…

シェードやストラクチャー、橋脚周りや流れ込みをテンポよく打って行きますが反応なし!!(笑)

チラホラ見えるベイトサイズもまだまだ2、3センチぐらいが多いでしょうか。

場所によっては5センチほどのベイトも見かけますがやはりビッグベイトは少し厳しそう…

ココは気持ち入れ替え素直にスピニング握ります!

 

持ち替えて最初のポイント。

日中でしっかり明暗が出来る橋脚下。

中層から表層をまずはサーチする為

ルアーはアイマのB-太60SR

橋脚の際へキャストし明暗をかすめるようにしっかり目のリトリーブ。

2、3メートル巻いた所で下から突き上げバイト!!

久々の強烈バイトでドラグ音が鳴り響く。

バレないようにしっかりロッドパワーとドラグでいなしていきます。

時間をしっかり掛けて確実にランディング!

 

 

 

 

ズドンとGOODプロポーションのシーバス!!

 

嬉しくて久々の持ち写真(笑)

B-太のフックはしっかりシーバスの口をとらえていました!!

その後もう一本かけたのですがこちらは惜しくもフックアウト。

喰いが浅いのは相変わらず。

 

課題が残る釣りでしたが良型に出会えて大満足の釣行でした。

 

 

ROD: morethan BRANZINO AGS 77ML
【URBANSIDE CUSTOM “SILVER         TERRACE”】
REEL: EXIST2508 HYPER CUSTOM
LINE: シーガーR18
[完全シーバス]ステルスグレー 1号
LURE: アムズデザイン B-太 60SR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です