夏間近!?バス釣行!

皆さん初めまして!

RGFライトゲーム担当となりました!瀧本です!!

 

日中は暑い!という理由で木陰のある野池で西本君とバス釣行してきました!

 

現場に着くとバスも暑いのか落ちてくる虫待ちなのか、シェードに着いています。

西本君は虫系プラグ、自分は先週20年ぶりのバス釣りで良い思いをしたノーシンカーワッキーで釣行開始です。

 

開始すぐ西本君は簡単に釣っていきますが、自分には中々反応がありません。

そのうちお互いに反応が無くなったので、水面を観察しながら移動。

見ていると、時折ボイルはあるが、シャローエリアでのボイルが大半で、シェードはあまり関係無さそう。

どうやら虫パターンと言うワケではなく、マイクロベイトを捕食してるようです。

 

撃っては移動を繰り返して池の半周を超えたとき、集中力が途切れてルアーが枝に!

ルアーを外そうとロッドをしゃくっていると、手が滑りタックルが池に落下!笑

西本君に手伝ってもらいタックルを回収!してすぐ、メガネを枝に引っかけてしまい、メガネも落水!!笑

もうこれでほぼ戦意喪失ですね笑

もう釣ったんでいいですよーと西本君がタックルを借してくれたが、全く反応無し!笑

 

少し日も傾いてきたので、暗くなる前に隣の野池に移動。

こちらにも見えバスが居ますが、ことごとく見切られています笑

そろそろ終わりかなーとか言いながら水草の上をシェイクしながらワームを回収していると、バコン!と水面が炸裂!!ミスバイト!!!笑

水草の奥のエッジにもう一度ワームを落とし、フォールで置いていると、スー…とラインが入っていきます。

送り込んで、送り込んで、ラインを少し張って、、、フッキング!

ほぼゴリ巻きファイトでズリ上げると、皮一枚のギリギリでのキャッチでした!

これからさらに暑くなってくるので、暑さを凌げる野池でバス釣りしてみてはいかがでしょうか?

熱中症にはくれぐれも注意しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です