春の清流

RGFの石川です!
清流鱸が釣りたくなり、再び清流へ。


清流は雨後の濁りが継続中。


ウェーディングで下流へ下りながら、
魚が着いていそうな場所を攻めて行く。

しばらく下ると対岸でボイルが発生!

すかさずサイレントアサシン99Fを
ボイル発生地点の少し上流へキャスト!

そのままボイル発生地点へ流し込むとヒット!

流れに乗った魚の心地よい引きを楽しみながら
ランディング!


コンディションの良い清流鱸でした。

その後2匹追加し、〆のナマズでこの日は終了。

二日後、再び清流へ。

この日はデイゲームの清流鱸を
ビッグベイトで攻略することが目標。

濁りは適度に薄まり、いかにも釣れそうな笹濁り。

ウェーディングで移動しながら、
エスドライブを急流の中へ投下してゆく。

表層付近を通すも反応はない。
活性が高ければ下から食い上げてきそうなものだが、、、

下のレンジを攻める為に、
急流の中でエスドライブを沈める。
流れを受けたエスドライブは
自発的にS字を描きながらゆっくり沈んで行く。

同じ動作を何度か繰り返すとズン!
という鈍い重さが緩んだラインから伝わる。
ゴミだと思いつつ一応アワセを入れてみる。
動いている?

シーバスだ!
流れに乗って逃げようとするシーバスを
一気に急流から引きずり出してランディング!

75cmの清流鱸!

マイクロベイトパターンで
フラストレーションが溜まっていたので、
ビッグベイトの釣りは良い息抜きになりました。

スピニングタックル
ロッド:プレジールアンサーPA75
リール:ステラC3000
ライン:PEストロング8 1.2号+ナイロン20lb
ルアー:サイレントアサシン99F
BMC120F
レイジー95S

ベイトタックル
ロッド:スワットSW88H-BC
リール:タトゥーラHDカスタム150SHL-TW
ライン:G-soul X8アップグレード3号+ナイロン40lb
ルアー:エスドライブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です