濁りがまだ残る小型河川へ。

この度、同じく和歌山県内でルアーfishingをされている
KazuさんにRGFフィールドレポーターとして活躍して頂くことになりました。

早速ですが、釣果の方を頂きました。

 

 

 

今日は近所の河川へシーバス狙いへ!

そのフィールドを熟知している友達にガイドをしてもらいながら、

水門・流れ・シェード・ 護岸沿いを中心にRun&Gun!!

上流部、中流部の水門周辺は魚影はあるが反応なし、

夕方になりまずめ時に、直感で先日反応があったポイントへ!

水門は開いておらずどうかと思ったそのとき、
運良く水門が開きいい感じに!

そして友達が言った通りに、先日反応があった場所に、キャスト!

着水2アクションほどで

超ド派手バイト!

シーバスのこのバイト、たまらないです(笑)
IMG_7551

IMG_7552

バイトの決め手は、少ないキャストで岸ギリギリにキャストできるかだったので、ベイトタックルが生きてくれました!

サイズイマイチですが、自分にとってはかなり嬉しい一匹でした!

その後もいくつかランガンするも反応がなく納竿となりました。

これから梅雨の時期に期待大です!!

Tackle

ロッドDAIWA ブラックレーベル701MFB
リールDAIWA アルファスSV
ライン フロロ10ポンド
ルアー  LITTLE JACK ボラブレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です