増水後の流下バチパターン

皆さん、こんばんは。

RGFの西本です。

今回は、大雨後の小型河川へ短時間釣行して来ました。

先ほどまで降っていた雨が止み 少し気になるポイントへ。

ポイントに着くと、予想以上に激濁り・・

釣りになるかなぁ~って所ですが、せっかく来たのでやってみることに。

流れはガンガン効いていて、普段ならここで!って所で食うんですが中々反応がありません。

ここからバイブレーションに変更・・・・

変更してすぐ   ドスン!  出ました  出ました

濁れば必ず食ってくるコイさん(笑)

無題

この後も 頻繁にボトム付近で当たりが出るためバイブ釣法を続けていると

バイブが落ち込みに差し掛かる寸前でコゴン!!とバイト

これは明らかにコイとは違い、シーバスの引きだ(笑)

貴重な一本のため慎重にランディング

はい~!来ました~!

無題

口の中には、バチにたっぷり含んでますやん!笑

無題

最近こいが多いと思ったら、やっぱりバチ抜けてました。

この後も少し粘りましたが また雨風共に強くなってきたので終了としました。

 

無題

Tackle

APIA Foojin AD LAPAGE 85MH

DAIWA 16 CERTATE 2510PE-H

TORAY SEABESSF4 1.2号

リーダー20id

Rure SHIMANO エクスセンス サルベージ85ES「旧モデル」アイマ バイブ28g 「廃盤」

 

 

現在のシーバス捕獲量  13 本

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です