出たか!?ランカーシーバス!?

どうも。Run&Gun FLAVOR!の

藤井です。

朝は相方と一緒に朝まづめを攻め、二人してナイスサイズのシーバスをGETしました。

夕方~夜の部は僕一人で釣行。

朝、先行者に入られていたポイントにエントリー。

上げ潮~下げ潮に変わるタイミングと夕まづめが重なる本日。

大物が期待できます。

本命の場所は時合に備え少し下流側でキャスト。

カバーや地形変化の激しい根がかりポイント多発地帯ですが潮回りがいいので

今日はタイトに攻めれるようにルアーはガンクラフトのシェイプスをチョイス。

根がかりのストレスがないのでボトムから中層を丁寧にチェック。

上げ潮の流れに揉ますように泳がせるとほどなくコンッ!とあたりが!!

合わせるもフッキングせず、、、

同じコースに再びキャスト。

すると今度は足元でバイト!!

こちらもフッキングせず、、、

やはりオフセットフックはなかなかフッキングを決めるのが難しい、、

次にバイトが出ればワンテンポ置いて合わせを入れようと意識。

今度は少し上流にキャスト。

するとドンっ!と重い当たり!

一息飲んで思いっきり合わせを入れると

『乗った!!』

無題

良いシーバスです。

無題

シェイプスがやっとシーバスの口を捕らえました!

写真撮影やリリース作業をしているうちに潮が止まり下げ潮へ。辺りも暗くなり

下げ潮も効きだしたタイミング。

シェイプスを流れに乗せブッシュの足元へ送り込んでいくと

ズドンと良いバイト!!

ワンテンポ置き強烈フッキング!!

すると流れに乗り一気に下流へ走り出します!

広い場所まで慎重に誘導!!

ランディングに入るため水面を照らすと明らかサイズが違う!

この魚なんと。

無題

このポイントでの最大魚!

ランカーには惜しくも1センチ足らずの79。

それでもコンディションは最高に良いナイスシーバス!!

文句なしの一本です。

無題

これは上がります!!

しかし!この場所は時合が短く、写真撮影等一通り終わらせ再びルアーを投げるころには

もう潮が緩んでいました。

この場所は強い下げの流れが2回起きる。

次の下げが始まるまでにシェイプスのカラーをチェンジ。

最後の大きな下げで再びカバー回りへアジャスト。

すると、

無題

今度は60センチの個体!

カバーに張り付いております!

三本抜いたところで短い時合は終わり、辺りも落ち付いたので

納竿しました。

惜しくもランカーには届かなかったですがそれでもいい釣果です!

今宵も最高の瞬間をありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です